一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -

日時:2013年2月14日(木) 午後7時開演
入場料:3500円(当日) 3000円(前売)
出演:岡田千香子(メゾソプラノ) 
    一ノ瀬トニカ(作曲、ピアノ)
    長谷綾子(オンド・マルトノ)
企画・制作:ピーレム
お問い合わせ:kymt0526@mail.goo.ne.jp
                           04-2992-1131 (P-REM)

プログラム
第1部/ドビュッシーの歌曲
 美しい夕べ
 マンドリン
 シランクス(オンド・ソロ)
 わびしい対話(声&オンド)
 歌曲集「ビリティスの歌」

第2部/一ノ瀬トニカの世界
 いにしえの筆あと〜万葉集によるふたつの歌(委嘱新作・初演)
 プラーナ(声&オンド)
 特別プログラム 一ノ瀬義孝作曲・編曲「夢よしずかに」
 (一ノ瀬トニカによるアレンジ 声&ピアノ&オンド)

出演者プロフィール
■岡田千香子(メゾ・ソプラノ)
国立音楽大学声楽科卒。ピー・レム主宰として、フランス歌曲と日本歌曲による
サロン・コンサートの企画・演奏。2003年より、電子楽器サンプラーを用いたダンス音楽・朗読作品の制作、演奏。1990年代はじめから2005年まで、カミーユ・モラーヌ氏の元を訪れ、フランス歌曲の薫陶を受ける。また、1996〜2000年に清元延以都喜師より清元を学び、「浄瑠璃」の手ほどきを受ける。現在、より深く日本の伝統音楽を研究するため、2006年から田中之雄師の元で鶴田流琵琶を、2008年から女流義太夫人間国宝、竹本駒之助師の元で義太夫の語りを、2009年から扇よし和家元より小唄を学び、日本語の語りと歌唱の可能性を探求する。

一ノ瀬トニカ(作曲、ピアノ)
東京芸術大学大学院作曲専攻修了。第16回日本交響楽振興財団作曲賞入選。
第6回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門入賞。作曲家/プロデューサー/ピアニストとして、多方面で活躍中。主な委嘱作品に、フルートと室内オーケストラのための 
「美しかったすべてを花びらに埋めつくして…」(ワーナーミュージックよりCD発売中)、ピアノソロ作品「環」、オンド・マルトノと声のための「PRANA」など。
また、メジャーアーティストのCDを始め、様々な音楽制作に参加。カペラッテ(ア・カペラ アンサンブル)のデビューアルバム『永遠につづく春』(エイベックスクラシックス)ではサウンドプロデュースを手がけた。実弟・一ノ瀬響と結成したユニット“tOkyO”では、テレビアニメ『CHAOS;HEAD』の音楽を制作。オーケストラアレンジの仕事やNHK特集番組などへの楽曲提供も多数。

長谷綾子(オンド・マルトノ)
幼少よりピアノを始め、中高校時に声楽と和声を学ぶ。英国王立音楽院(RAM)留学、新潟大学大学院修了、ピアノと音楽学専攻。1999年、オンド・マルトノに出会い、
原田節氏に師事。2001年より様々な場での演奏活動、声とサンプラー、ダンス、朗読等との共演を行う。
2006年より、新たなものを求めて渡印、Satish Babbar Creative Music Foundationにて、ガザル歌手兼作曲家サティッシュ・バッバル氏よりインド音楽を学ぶ一方、My Expressions to Ghalib等の作品に協力。

| 公演 Live | - | - | posted by ASADEN -
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -